ウォーキングや運動でダイエット

10年ぶりぐらいに会った元同僚に「昔の細かったイメージが全然なくなった」と言われました。それを彼氏に言ったら「そんな細かったの?信じられない」と言われたので、昔の写真を見せたところ「別人だ」と言われ、悔しくなりダイエットを決心しました。

とにかく歩く距離を増やす、エスカレーターやエレベーターを使わない、電車では座らないという方法です。歩く距離を増やす方法としては、最寄駅の2駅前で降りたり、なるべく遠いスーパーに行く、休日に関しては1時間から2時間程度のウォーキングなどです。結果2ヶ月で3.5キロのマイナスです。

私は食べる事が大好きで、極端な食事制限や同じものだけを食べるダイエットは向いていないと思い始めた方法なので、同じように食事制限が苦手な人向きだと思います。また、お金をかけずにダイエットしたいという人や、ハードな運動は苦手だけれど健康的に痩せたいという人にも向いていると思います。

歩くだけで痩せるかなと半信半疑で始めましたが、普段ほとんど運動していなかったせいがある程度はスムーズに痩せる事が出来ました。スポーツクラブなどに行ってお金をかけるよりも、経済的でよかったと思います。エスカレーターやエレベーターを使わないのは最初は辛かったですが、そのうち慣れてきて、駅などでは階段の方が並んだりせずスムーズなのでストレスにもなりませんでした。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒ゼッタイ、本気で痩せる

イソフラボンサプリと女性ホルモンの関係

数あるサプリメントの中でも、イソフラボンサプリは多くの女性たちに選ばれている人気サプリです。

女性に支持されている理由は、イソフラボンが女性ホルモンに似た働きを持っているからです。

女性は更年期を迎えると、体と心にさまざまな変化を感じるようになります。

汗をかきやすくなったりのぼせたりするのは一般的な更年期の症状ですが、
他にもめまいや耳鳴り、だるさ、むくみ、冷えや頭痛を感じることもあるでしょう。

また抜け毛が増える方もいて、体の変化を感じるだけでなく気持ちまで沈んでしまうこともあるのです。
辛い更年期を快適に乗り越えたいと思ったら、イソフラボンサプリを利用するといいでしょう。

イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあるため、
イソフラボンサプリを摂取すると更年期に減少しがちな女性ホルモンを効率良く補うことができます。

つまり外部から女性ホルモンが補っていることになるので、大きな変化を感じずに更年期を過ごせるようになります。

イソフラボンは豆腐や納豆などの身近な食品にも含まれており、日々の食生活で手軽に補うこともできます。
しかし毎日同じものを食べ続けることは困難ですし、摂取カロリーを抑えたいという方も多いでしょう。

その点イソフラボンサプリには体に有効な成分がギュッと凝縮されているので、
余分なカロリーを摂取する必要もありませんし風味も気になりません。

小さな粒をサッと飲むだけで簡単に補えますから、毎日忙しく過ごしている方も続けやすいでしょう。

イソフラボンサプリは人気が高いため多くのメーカーから販売されています。
その中から一つを購入するなら有効成分の配合量や形状、値段、口コミなどを比較したうえで選ぶことをおすすめします。

同じ粒タイプのサプリメントでも、より小さい方が飲みやすいでしょう。
また値段が予算を上回るようであれば継続的に摂取することが難しくなります。

飲みやすくて続けやすいイソフラボンサプリを選ぶことが健康な体を維持するためにも重要です。

アグリコン型イソフラボンサプリ@効果と口コミで選ぶNo.1サプリ!